スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告  コメント:(-)
HGUC スタークジェガン ⑦
HGHC スタークジェガン やっと完成しました。

長かった。ガンダムUC episode3には間に合わず、
先行試作型なんてものを出され、完全に時期を逸してます。

でも、顔、ミサイルの制作はスクラッチという初めてのことが
出来て、満足しています。

それでは、写真をUPします。全体入ってない写真はクリックで大きくなります。
まずは前から。相変わらず、写真うまく撮れません。
撮ってから気づきましたが、肩のミサイルちゃんとついてませんでした。
隙間空いてる…。
DSC_0092.jpg

背面。意外とかっこよく気に入ってます。
R0013686.jpg

続いて斜め上より。明貴美加氏のイラストアングル。
バーズーカの角度はこれが限界でした。
けっこう近づけたかと思います。
R0013688.jpg

続いて、クシャ戦のバズーカを放った際のポーズ。
やってみたかったので。
R0013732.jpg

ビームサーベルで吶喊のシーン。
このために肩の稼働の改修をしました。
平手は同じHGUC 1/144から拝借して無理やり手の甲をつけました。
R0013753.jpg
R0013754.jpg
R0013758.jpg
R0013759.jpg
R0013762.jpg
改修した甲斐がありました。簡単でしたし、満足です。

ミサイル取った姿も少し。軽装になり確かに足が速そうです。
R0013767.jpg

カラーレシピを備忘録として載せて置きます。

本体:ガイアカラーエメラルドグリーン+クレオス ガンダムカラーMSグリーン+ホワイト
   シャドー:ガイアカラークリアグリーン
   ハイライト部:本体色のホワイトを多めにしたもの

脚部(脚の甲):クレオス ブラックグリーン+本体色

アーマー、ミサイル:クレオス ブラックグリーン立ち上げ→RLMグレーバイオレット

マスク、胸部中央、股間部、ミサイル:クレオス ハーマンレッド

バーニア:クレオス イエロー

漏斗状バーニア:表面クレオス メタルカラーアイアン→磨き
        内面クレオス メタルカラーカッパー→磨き
        バーニアにメタルカラーかなりお勧めです。
        私、金属パーツは使わない主義なんですが、
        金属感出したいとき、それがかなり出せて便利だと思います。
        写真ではよく分からないけど。

関節:アーマー色+ホワイト

デカール:ガンダムデカール ガンキャノン用 武者ガンダムMr.Ⅱ用、フルアーマーガンダム用
     筋彫り堂デカール

その他:センサー部 ラピーテープ?(百均w)

最後の一枚。
R0013775.jpg
一応こっちの顔もパーツ余ってるので作りました。
かなりおざなりな作りですが…。
いやースタークジェガン長かった大したことしてないくせに
疲れました。

兎も角、こんな長い記事を最後までご覧頂きありがとうございました。
よろしければ、コメント等気軽にしていって下さい。
今後の参考、励みになります。

それでは、次はデルタプラス、ゼクアイン、リゼルあたりを作りますので
また是非お越し下さい。
スポンサーサイト
 HGUC スタークジェガン  コメント:(0)
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hyouketsugf.blog13.fc2.com/tb.php/32-5bf68fde
BACK HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。