スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告  コメント:(-)
HGUC ローゼン・ズール #2
こんちは hktmです。

今回は腕と胸、襟のあたりを書いときます。

まず、腕。
二の腕見たとき絶句でした。
なにこれ?一体なの?溝もダルいし…
ってわけで真っ先に改修決定しました。

真ん中の輪っかが重なったような部分は
飛ばした腕が戻ってきたときショックを吸収するバネ、
4本の柱みたいなものは、ガイドと解釈して、
いじりました。
IMG_1121_20130622113913.jpg
右が二の腕改修したやつです。
バネは自分が仕事で設計したんですが、しくじってゴミになったやつを
リサイクルですw
支柱は真鍮線とプラ棒です。

…なんかダサイですね。
支柱の太さが気になります。
というわけで作り直しです。
IMG_1157_20130622113916.jpg
もう少し、段差の少ない径のプラ棒にしました。
たくさん作っていいのを選びます。
こういう時は、一生懸命丁寧に一個一個精度よく作るより適当に作っていいの選ぶ派です←雑

あ、書き忘れましたが、左の腕は爪を短くしてあります。
設定画に似せたというのもありますが、上腕に対して長すぎる感じがしましたし、
組んで全体として見たときに、長いものが末端にあるとそこに目がいってしまいがちになりますし、
まとまりのないように見えます。狙ってそれならいいのですが、
こいつには合わないというか見せ場は別にしたいという意図から短くしました。

これ↓だと爪に目がいって散漫な感じです。
k8

で、これ↓です。
IMG_1124.jpg
胸をイジってしまっていますが、
爪には目が行かず、肩と胸に目がいくと思います。
爪を短くした最大の理由はこれです。

次は胸と襟周りです。
写真撮るの忘れてしまったんですが、
このブロック丸々気に入らないので、いじり倒します。
IMG_1117.jpg


襟飾りが全然薔薇に見えないので、
切り離してたり、貼ったり盛ったりしたのがこれ↓です。
IMG_1142_20130622114036.jpg
前から二番目の襟はプラ板を貼って、パテを盛り大型化。
一番後ろは切り離して、角度変更。
さらにプラ板(黄色のやつ)を一枚追加。
設定画を参考に頭を中心とした同心円を描き薔薇のイメージへ
近づけました。
胸はパテを持って大型化した後、プラ板でエングレービングを再製作。
フリーハンドでちょろっと切りました。

頭は一番外側の花びらを切り離して裏打ちし、真ん中で角度を開くように接着しました。
頭頂部もパテを盛って裏打ちし、削り込んで頭部を小型化するとともに、
おでこの花びらを強調出来るようにしました。
タコの口も短縮し、より小顔化。

小顔化させた理由は薔薇の花の中心として芯のイメージが強くなるように。
そして、胸、肩が目立つような効果を狙いました。

肩はこのとき、再改修中でしたが、組んでみました。
IMG_1150_20130622114038.jpg

若干下半身もいじってしまっていますが、よさそうです。

より色気のある体型になったかと思います。

なんか順番いろいろごちゃになってて、ごめんなさい。

今回はこのへんで―。
また~ノシ

完成写真は↓ここにもう載ってます。よろしければ見てやって下さい。
【モデラーズ ギャラリー】
http://www.modelers-g.jp/modules/myalbum/photo.php?lid=15931&cid=0
スポンサーサイト
 HGUC ローゼン・ズール  コメント:(2)
コメント:
----

こんばんわ。

前回の肩と言い、改修が効果テキメンですね。
改修の意図を書いてくださってるので「なるほど~」と思いながら読みました。
by: あば * 2013/06/22 23:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

あばさん、こんばんは。
ご無沙汰してます。
参考にしていただけたら幸いです。
お越しいただきありがとうございました。
by: hktm27 * 2013/06/25 00:02 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://hyouketsugf.blog13.fc2.com/tb.php/111-96c8a232
BACK HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。