スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告  コメント:(-)
HGUC リゼル part2
こんばんは。

リゼルちょっと進めました。

今日は肩です。
DSC_0098.jpg
面出しを行いました。写真の赤い線の部分です。
右が加工前で左が加工後です。
ちょっとは角が出てると思います。

私は表面処理が嫌いだし苦手ですが、
プロの作品とかを見るととても表面が綺麗に加工されているので
少しは見習いたいもんです。

続いては後ハメです。
DSC_0099.jpg

右のようにエッチングソーで切りました。
リゼル唯一の後ハメ個所かな?
この加工面倒です。楽しいけど。
同じく面出しを行っています。

今日はついでに模型ブログらしく、今日使用した道具を紹介します。
DSC_0100.jpg


上のがプロホビーのプラ板付き紙やすりです。
長さ、細さ、しなり具合が気に入って使っています。
下の2枚が今回使ったエッチングソーです。ハセガワ製だったかな。
しばらく使って曲げてしまってたり(下手くそな証拠)
切れ味が鈍ってきたのでそろそろ新しいの欲しいな。
何か道具紹介すると模型ブログっぽいですねw。
酔いどれのつぶやきブログなのにww
それでは、今回はここまでです。

次回は、顔もしくはバックパック辺りをやろうかと思います、

ではでは。
スポンサーサイト
 HGUC リゼル  コメント:(0)
HGUC  スタークジェガン その後
おばんです。

スタークジェガン、その後ですが
モデラーズギャラリーhttp://www.modelers-g.jp/
に投稿したところ、初投稿ながら
週間ランキング入りを果たしました!
喜んでいいですか?
らんきんぐ

入れて頂いた皆様、ありがとうございます。
かなりモチベーションがアップしました。
のでリゼルは適当にとっととできるだけはやく完成させたいと思います。
 HGUC スタークジェガン  コメント:(0)
HGUC リゼル part2
こんちは。

雨で家から出たくもないので、
ちまちま進めてました。

簡単にすませようと思ってるのですが、
やり出すと止まらなくなりそうです。

ですが、こいつは適当に終わらせようと思います。
劇中でいいイメージがないもので。

というわけで基本工作プラスちょっとで完成させます。

今回は
①つま先の延長
②各箇所パテで裏打ち
③脚のバーニア?部分を開口
を行いました。
DSC_0097.jpg


あとは適当にデティールつけて行こうかと思います。
では、今回はここまで。
 HGUC リゼル  コメント:(0)
HGUC リゼル part1
お晩です。

やっとスタークジェガン終わったので次です。

今更感満載ですが、
リゼル始めます。
近所のゲーム屋兼プラモ屋がプラモを辞めて
ゲームとカードでやっていくと決めたらしく
処分セールで800円くらいで
値段に負けて買ってしまい、しばらく積んでました。

仮組みしました。
感想ですが、この顔はねえなと。
あと、差し替え変形の割に可動域が狭すぎだなと思いました。

さて、どうしたものか。
DSC_0096.jpg
 未分類  コメント:(0)
HGUC スタークジェガン ⑦
HGHC スタークジェガン やっと完成しました。

長かった。ガンダムUC episode3には間に合わず、
先行試作型なんてものを出され、完全に時期を逸してます。

でも、顔、ミサイルの制作はスクラッチという初めてのことが
出来て、満足しています。

それでは、写真をUPします。全体入ってない写真はクリックで大きくなります。
まずは前から。相変わらず、写真うまく撮れません。
撮ってから気づきましたが、肩のミサイルちゃんとついてませんでした。
隙間空いてる…。
DSC_0092.jpg

背面。意外とかっこよく気に入ってます。
R0013686.jpg

続いて斜め上より。明貴美加氏のイラストアングル。
バーズーカの角度はこれが限界でした。
けっこう近づけたかと思います。
R0013688.jpg

続いて、クシャ戦のバズーカを放った際のポーズ。
やってみたかったので。
R0013732.jpg

ビームサーベルで吶喊のシーン。
このために肩の稼働の改修をしました。
平手は同じHGUC 1/144から拝借して無理やり手の甲をつけました。
R0013753.jpg
R0013754.jpg
R0013758.jpg
R0013759.jpg
R0013762.jpg
改修した甲斐がありました。簡単でしたし、満足です。

ミサイル取った姿も少し。軽装になり確かに足が速そうです。
R0013767.jpg

カラーレシピを備忘録として載せて置きます。

本体:ガイアカラーエメラルドグリーン+クレオス ガンダムカラーMSグリーン+ホワイト
   シャドー:ガイアカラークリアグリーン
   ハイライト部:本体色のホワイトを多めにしたもの

脚部(脚の甲):クレオス ブラックグリーン+本体色

アーマー、ミサイル:クレオス ブラックグリーン立ち上げ→RLMグレーバイオレット

マスク、胸部中央、股間部、ミサイル:クレオス ハーマンレッド

バーニア:クレオス イエロー

漏斗状バーニア:表面クレオス メタルカラーアイアン→磨き
        内面クレオス メタルカラーカッパー→磨き
        バーニアにメタルカラーかなりお勧めです。
        私、金属パーツは使わない主義なんですが、
        金属感出したいとき、それがかなり出せて便利だと思います。
        写真ではよく分からないけど。

関節:アーマー色+ホワイト

デカール:ガンダムデカール ガンキャノン用 武者ガンダムMr.Ⅱ用、フルアーマーガンダム用
     筋彫り堂デカール

その他:センサー部 ラピーテープ?(百均w)

最後の一枚。
R0013775.jpg
一応こっちの顔もパーツ余ってるので作りました。
かなりおざなりな作りですが…。
いやースタークジェガン長かった大したことしてないくせに
疲れました。

兎も角、こんな長い記事を最後までご覧頂きありがとうございました。
よろしければ、コメント等気軽にしていって下さい。
今後の参考、励みになります。

それでは、次はデルタプラス、ゼクアイン、リゼルあたりを作りますので
また是非お越し下さい。
 HGUC スタークジェガン  コメント:(0)
HGUCスタークジェガン⑥
こんばんは。

皆様、ご無事でしょうか。
連絡頂いた皆様ありがとうございました。

幸い私宅はどこも被害ありませんでしたが、
実家は大変でした。

同じく被災者の方々へのお見舞いとお悔みを申し上げます。
一刻もはやく安心した生活がくることをお祈りするとともに、
私自身出来る限りのことをしていきたいと思います。

一枚だけあげときます。
9割完成です。スミイレ、デカールまで終わりました。
DSC_0083.jpg

残すはトップコート、センサー部等のラピーテープ張りです。
 HGUC スタークジェガン  コメント:(0)
HGUC スタークジェガン⑤
こんばんは。
みなさんはガンダムUC episode3見ましたか?
私はまだ見れてません…。
公開までには完成させようと思ってたのに…orz

さて、また少し進んだので更新しておきます。
基本塗装を終えて、じっくり見てみると
おもちゃっぽい!!!

緑が原色気味に振られ過ぎて鮮やかなのと
面構成が直線的で広いので、いわゆるロボットっぽくて。

ってわけでクリアグレーでシャドー吹きして、
基本色にホワイト混ぜてハイライト吹きました。
DSC_0071.jpg
この写真は携帯で撮ったので微妙ですが、ちょっとはマシになりました。
ついでに、装甲も同じようにしておきました。
DSC_0072.jpg
ミサイルももう少しです。
今週中の完成をめざします!!

 HGUC スタークジェガン  コメント:(0)
HGUC スタークジェガン④
こんばんは。

全然進んでません。2月中に完成させようと思ってたんですが…。

前回の記事を自分で読み直して、酔っぱらってプラモは作っても
ブログは書くものではないなと。

あれは狂人の文章ですね。

さて、少しは進みましたのであげておきます。
ミサイル、捨てサフまで。
大体出来ました。
あとはもう少し表面処理すればいいかなと思います。
misaile.jpg

続いて顔です。オラ設定にし過ぎた感があります。
kao.jpg

基本塗装もおわりました。
sugata.jpg

あとは塗装を完全にして、スミイレ、デカールトップコート。
先は長いですね。
今回はここまで。
ではーー。
 HGUC スタークジェガン  コメント:(0)
ホームに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。