スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告  コメント:(-)
HGUC スタークジェガン③
こんばんは、閣下!(最近0083を観た影響)

前回の記事を見て頂いた皆様は
「こいつもうこのMSについて書く気ねぇな」と思った方が多数ではないでしょうか?
そんなにこのブログ見てる奴いねぇよって突っ込み有難うございます。
正しいと思います…orz。

ま、めんどくさがり、気分屋(B型)の私です。
でもね、気分でやる時はやりますよ。最大値は低いですが!!

ってわけで始めます。ってねぇ、長いですよ今回。
まずは脚ぃぃ!!R0013645.jpg

つま先はしょぱなで書いたように先細にしたところにそれっぽくデッパリをつけました。
えぇ、目分量です。何のためにあんだ、これ?

続いて脛アーマーです。
設定画に近づけ、写真のラインの部分を削りさらに先細に。

太ももは角ばっていて短くゴツク見えるので、私のイメージと異なっていたので、
延長しようかとても悩んだのですが、延長すると全体のバランスがくずれそうだったので
延長はせず、角をRとって細く見えるようにしたつもりです。

続いて胴ぅぅーーーーー!!!
R0013637.jpg
まず、センターのパーツをプラ板を張り大型化。設定画とは違います。
あれはやり過ぎだなって感じがしたので、好みの形にしました。

さらに肩ぁぁぁっぁぁっぁ!!
R0013636.jpg
一部を切り欠いてジェガン用のパーツを加工して、上に上がるようにしました。
ってやる気になったのは、この余りのパーツなんだ?って思って探したとき、
ジェガンの取説を見つけ見ていたらこれは!!!と思い、加工に移りました。
ってジェガン手にしたことない方は分かりませんよね。作ればいいよ←ずいぶん上からだな、おい。
何故この加工をしたといえば、コレ!↓
imagesCAVRV573.jpg
このポーズがやりたかったからに尽きます!突きます?
吶喊シーン大好きです!!

その次は、腕ぇ!!正直もうしんどいです。やめていいかなぁ。
だんだん、酔いがきつくなってきたし。
いやいや、やりますよ。最低でも次のホビー誌OR epsode3が出る前までには!!
で、腕ね。後ハメが面倒そうなので、分割かえて接続も変えました↓
R0013640.jpg
肩のアーマーは肩のフレームと接続ではなくして、アーマーのサイドの部分は切り離し、
開口し、モールドプレートを仕込みます。ここは塗装後に組ます(適当に)

そして、頭ぁ!!
これが一番苦労しました。初めてのスクラッチ。左右対称になりゃあしねえわ、
パーツも合わないわでもっては削り、削っては盛りの繰り返し。
それで、このレベル…ORZ。形は満足してますが、精度は散々たるもんです。
黒瞬接様サマですよ。で、完成形をこれにしようかと…。
形的には気に入ってるんですがけど、いいスカ?←突っ込みは受けます!
R0013648.jpg

では、ここまで!!!!!次は完成でお会いしましょう!
え?!ミサイル??えーっとここまでです↓↓
ではーーーーーーーーーー!!!!!!!!
R0013632.jpg
スポンサーサイト
 HGUC スタークジェガン  コメント:(0)
ホームに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。