スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告  コメント:(-)
HGUC アンジェロ専用ギラ・ズール
やっとのことでモデギャラに投稿!
新しいカメラで撮り直したものも混ぜて投稿しました。
neo.jpg
これです。
よく撮れたなと。目で直接見たのに近いなと思います。
http://www.modelers-g.jp/modules/myalbum/photo.php?lid=10357&cid=29
よろしければ投稿お願いします。
↑あさましい!!
スポンサーサイト
 HGUC ギラ・ズール アンジェロ・ザウパー専用  コメント:(0)
HGUC ギラ・ズール アンジェロ・ザウパー専用
こんばんはー。
新年会では飲み過ぎて(いつも)、昨日は死んでたHktmです。

前回の記事の前に撮ったものですが、
アンジェロ専用ギラ・ズール作ってました。

なんで作ったかっていうと、
近所で1000円しなかったからですw!
あとはやってみたかった塗装の練習にしようと思ったんです。
それは、「シルバー下地→色の源」の塗装です。

積んであるシナンジュの脇に飾るのにいいかなと思ったんです。
ってわけで好きな機体でもないので、合わせ目処理+肩のスパイクの延長のみで
塗装に移りました。

画像です。
まずは正面。
1.jpg
背面。センサー部はラピーテープと携帯のデコレート用シールを貼ってます。
3.jpg
アップ。表面処理、私にしては頑張ったのでピカピカつるつるです。
2.jpg
もう一枚。「大佐ぁっ!!」
4.jpg

とこんな感じになりました。
やはりメタリックっぽい感じになります。
しかし、これも写真むずかしいです。
全然上手く撮れません。ですが、これ面白いです。
品のあるメタリックみたいな感じになります。
ギラギラしないので。スプレー塗装からエアブラシを使うように
なった私には新鮮です。
自分の好きな自由な色で品のあるメタリック調を塗れると思います。
少し不透明色を混ぜれば、微妙なところも表現できると思います。
いまさらかもしれませんが、インプレでした。

以下、塗装レシピです。
本体基本色:ブラック→フォーミュラクロームシルバー(F)→色の源マゼンダ+シアン
本体肩色:ブラック→フォーミュラクロームシルバー(F)→色の源マゼンダ+シアン(多目)+ハーマンレッド(少)
本体胴体部:ブラック→フォーミュラクロームシルバー(F)→色の源マゼンダ+シアン
      +クリアブラック+リゼルのボディ本体の余り←(なんかちょうどよくなる気がして)
動力パイプ:ブラック→フォーミュラクロームシルバー(F)→色の源イエロー+クリアブラック
ヤンゲブルーノ砲、バックパック:黒鉄色
バックパック樽みたいなところ:焼鉄色
エングレービング:フラットホワイト(タミヤ エナメル)

※記載なし:クレオス F:フィニッシャーズ

今回はここまで。
では、また。
 HGUC ギラ・ズール アンジェロ・ザウパー専用  コメント:(0)
ホームに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。