スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告  コメント:(-)
HGUC シナンジュ ④ 完
どうも、今日こそは油もの食わないとちかったくせに
ピザでビール飲んでるhktmです。

さて、撮り溜め第5最終回です!
長かった。作るのもあれだけど、撮ってないで一気にとるのもあれだと痛感しました。

前回、終わったと思ったら塗ってないとこあって放置してたこいつです。
あと、改修ポイントが一つ抜けてたので、それもあげときます。
あちこち、見えづらいところですが、プラ板でディテアップしておきました。
熱そうなので、放熱的な意味合いで。
R0014000_20120703224008.jpg

改修は前回以前の記事含めて以上です。
それでは、スタート。
まずは正面
1_20120703222632.jpg
背面
2_20120703222632.jpg
射撃!
4_20120703222632.jpg
別アングル
7.jpg

6.jpg
ビーム!ビーム!ビーム!!
3_20120703222632.jpg
8.jpg
9.jpg
10.jpg
ふう…
こいつのビーム長過ぎ。
撮れないよ。そして、相変わらずこういう塗装は写真撮りづらい。
ってか撮れない。誰か助けて下さい。
ぼすけて…。
写真は以上です。
塗装レシピは今回簡単です。
赤:黒サフ→クロームシルバー(F)→プレミアムレッド(G)
関節;黒鉄色
つま先:ブラック
袖金:パールゴールド(G)+なんだっけなんとかゴールド←アンティークっぽいゴールドを目指してた。たしか。
袖黒:フラットブラック(タミヤエナメル)
装甲裏:ガンメタル(タミヤエナメル筆塗り)
白いとこ:クールホワイト

まぁ、簡単!
いろいろ記憶があいまいですが、
シナンジュ以上です。

ではー。
スポンサーサイト
 HGUC シナンジュ  コメント:(2)
HGUC シナンジュ 3
どうも、クシャトリヤがあまりにも大人気で
調子に乗ってるhktm27です。

さて、完成していたこいつも撮影はじめました。

これ↓
sina2.jpg
撮って気づいたんですが、シールドの裏塗ってねぇ…orz

綺麗に塗れたと思ったのに…。

というわけで塗って完成させたら上げます。

では、失礼!
 HGUC シナンジュ  コメント:(2)
HGUC シナンジュ 2
どうも、新しいマシン(SPADAベースのレーサー)を手に入れ、
金欠のhktm27です。

さて、続けてシナンジュその2です。
私、どうも軟質素材のパイプが嫌いです。
ってわけで、市販パーツに置換を決めました。

しかし、金属パーツは使わない主義だし、
コトブキヤのモビルパイプはこの前使って
また使うのは嫌だしって、ことで
ハイキューパーツさんの蛇腹チェーンを使うことにしました。
金属パーツじゃねえか!って突っ込みが入りますよね。
分かります。でもさ、これプラで作れないじゃん。
プラで作れないものは例外としていいんじゃね?
って理由で使います。同じ理由でスプリングも使いますw
ま、完全に自己満足の話ですね。
ってわけで画像です。
R0013996.jpg

塗装前とはいえ、ちょっと浮いてますね。
ツイッターでつぶやいてみたところハイキューパーツの中の方から
馴染む方法をアドバイス頂いたのでやってみたいと思います。

ではでは。
 HGUC シナンジュ  コメント:(0)
HGUC シナンジュ 1
こんにちは。

きっちり完成させないままのやつらがたくさん残ってるのに
こいついじり出してます。
赤いもっさりしたおっさんが乗ってるやつ。

今回は基本工作をAGEです。
udeatohame.jpg
R0013980.jpg
写真の白いとこ削るとひじ、肩は簡単に後ハメできます。
同じ方法で、膝も出来ます。

あとは各所をトンガリ&縁を薄くしました。
R0013991.jpg

リアアーマー、アンクルアーマー?を縁を薄く削り込み、
重なっている部分はBMCタガネ0.3で削り込み、別パーツっぽく。
R0013993.jpg

あ、写真撮り忘れましたが、袖のエングレービング部分も
エングレービングパーツのリブをけずることで後ハメ&合わせ目消し出来ます。
これは驚きました。狙ってるのか?と。

こんな感じで基本工作は終わりです。


 HGUC シナンジュ  コメント:(0)
ホームに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。